"宅建士"

NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月27日

宅建士 自主練 2019年02月27日 都市計画法 (115) 都市計画法に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。なお、この間において「都道府県知事」とは、地方自治法に基づく指定都市、中核市及び施行時特例市にあってはその長をいうものとす...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月26日

宅建士 自主練 2019年02月26日 土地 (49) 土地に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。1扇状地は、山地から河川により運ばれてきた砂礫等が堆積して形成された地盤である。2三角州は、河川の河口付近に見られる軟弱な地盤であ...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月25日

宅建士 自主練 2019年02月25日 統計 (248) 宅地建物の統計等に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。1平成23年度法人企業統計年報(平成24年9月公表)によれば、平成23年度における不動産業の経常利益は約3兆3,000...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月24日

宅建士 自主練 2019年02月24日 営業保証金 (536) 宅地建物取引業者A(甲県知事免許)の営業保証金に関する次の記述のうち、宅地建物取引罨法の規定によれば、誤っているものはどれか。なお、Aは、甲県内に本店と一つの支店を設置して事業...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月23日

宅建士 自主練 2019年02月23日 免許 (177) 宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。1契約締結権限を有する者を置き、継続的に業務を行う場所であっても、商業登記簿に登載さ...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月22日

宅建士 自主練 2019年02月22日 業務上の規制 (91) 宅地建物取引業者Aが行う業務に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれは、正しいものはどれか。1Aは、宅地建物取引業者Bから宅地...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月21日

宅建士 自主練 2019年02月21日 重要事項説明 (432) 宅地建物取引業者Aが行う宅地建物取引業法第35条に規定する重要事項の説明に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。1建物の売買の媒介を行う場合、当該建物が地域における歴...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月20日

宅建士 自主練 2019年02月20日 建築基準法 (69) 建築基準法に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。1特定行政庁が許可した場合、第一種低層住居専用地域内においても飲食店を建築することができる。2前面道路の幅員による容積...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月19日

宅建士 自主練 2019年02月19日 重要事項説明 (132) 宅地建物取引業者が行う宅地建物取引業法第35条に規定する重要事項の説明に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。1建物の売買の媒介に関し、受領しようとする預り金について保...
NO IMAGE 宅建士

宅建士 自主練 2019年02月18日

宅建士 自主練 2019年02月18日 保証協会 (493) 宅地建物取引業保証協会(以下この問において「保証協会」という。)又はその社員に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。1300万円の弁済業務保証金分担金を保証協会に納付して当該...