第二種電気工事士 自主練 2019年03月16日

第二種電気工事士 自主練 2019年03月16日

一般問題 (204)

図のような交流回路で,電源電圧102 V,抵抗の両端の電圧が90 V,リアクタンスの両端の電圧が48Vであるとき,負荷の力率[%]は。

47
69
88
96

配線図 (134)

④で示す低圧ケーブルの名称は。

配線図

600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル丸形
600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル
600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル平形
600Vゴム絶縁クロロプレンシースケーブル

配線図 (132)

②の部分の最少電線本数(心線数)は。

配線図

2
3
4
5

一般問題 (25)

アナログ形絶縁抵抗計(電池内蔵)を用いた絶縁抵抗測定に関する記述として,誤っているものは。

絶縁抵抗測定の前には,絶縁抵抗計の電池容量が正常であることを確認する。
絶縁抵抗測定の前には,絶縁抵抗測定のレンジに切り替え,測定モードにし,接地端子(E:アース)と線路端子(L:ライン)を短絡し零点を指示することを確認する。
電子機器が接続された回路の絶縁測定を行う場合は,機器等を損傷させない適正な定格測定電圧を選定する。

配線図 (235)

⑤で示す引込線取付点の地表上の高さの最低値[m]は。
ただし,引込線は道路を横断せず,技術上やむを得ない場合で交通に支障がないものとする。

配線図

2.5
3.0
3.5
4.0

正答

一般問題 (204)
配線図 (134)
配線図 (132)
一般問題 (25)
配線図 (235)