3級FP 自主練 2019年03月12日

3級FP 自主練 2019年03月12日

相続・事業継承 (118)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
贈与税の配偶者控除は、婚姻期間が( ① )以上である配偶者から居住用不動産の贈与または居住用不動産を取得するための金銭の贈与を受け、一定の要件を満たす場合、贈与税の課税価格から贈与税の基礎控除額とは別に( ② )を限度として控除できるものである。
1)① 10年   ② 1, 000万円
2)① 20年   ② 1, 000万円
3)① 20年   ② 2, 000万円

1
2
3

リスク管理 (186)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
長期平準定期保険は、死亡保障が確保できることに加え、当該解約返戻金を役員退職金の原資として活用することができる生命保険である。

相続・事業継承 (208)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
成年後見制度には法定後見制度と任意後見制度かおり、法定後見制度には「後見」「保佐」「補助」の3つがある。

ライフプランニングと資金計画 (242)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
雇用保険の高年齢雇用継続基本給付金は、原則として、算定基礎期間を満たす60歳以上65歳未満の被保険者が、60歳到達時点に比べて賃金が85%未満に低下した状態で就労している場合に、被保険者に対して支給される。

不動産 (231)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
借地借家法の規定によれば、定期建物賃貸借契約において、賃貸借期間が1年以上である場合には、賃貸人は、期間の満了の1年前から(   )前までの間(通知期間)に、賃借人に対して期間の満了により賃貸借が終了する旨の通知をしなければ、その終了を賃借人に対抗することができない。
1) 1ヵ月
2) 3ヵ月
3) 6ヵ月

1
2
3

正答

相続・事業継承 (118)
リスク管理 (186)
相続・事業継承 (208)
ライフプランニングと資金計画 (242) ×
不動産 (231)