介護福祉士 自主練 2019年03月04日

介護福祉士 自主練 2019年03月04日

障害の理解 (461)

知的障害者に対する支援方法として、最も適切なもの1つ選びなさい。

本人のいないところで、本人のことを決める。
子どもに接するようにかかわる。
失敗経験をさせないように先回りをする。
何かを伝えるときには、言葉だけでなく、身振りや絵などを使う。
社会的マナーに違反したときには、時間がたってから注意する。

介護過程 (552)

生活上の課題に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

課題が複数ある場合は、優先順位をつける。
潜在的なものは取り上げない。
問題解決思考では明確化できない。
個人因子による課題よりも環境因子による課題を優先する。
課題を抽出するためには、1つの情報を解釈すればよい。

医療的ケア (111)

喀痰吸引(かくたんきゅういん)を必要とする利用者に対する生活支援として、適切なもの1つ選びなさい。

口腔内(こうくうない)の乾燥を保つ。
室内の空気を清浄に保つ。
室内の湿度を30%以下に保つ。
水分摂取を控える。
仰臥位(ぎょうがい)から側臥位(そくがい)への体位変換を控える。

発達と老化の理解 (326)

在宅医療に関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

主治医は、地域医療支援病院の医師でなければならない。
保健所は、在宅医療を受ける患者の支援を行わない。
在宅での静脈注射は、医師でなければ実施できない。
在宅での悪性腫瘍患者に対する緩和ケアは、保険診療の対象外である。
在宅療養支援診療所は、24時間往診が可能な体制を確保しなければならない。

認知症の理解 (206)

血管性認知症(vascular dementia)の症状や特徴に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

男性と比較して女性に多く認められる。
ゆっくりと少しずつ進行する。
人格変化を認めることが多い。
初期にめまいを自覚することがある。
85歳以上で多く認められる。

正答

障害の理解 (461)
介護過程 (552)
医療的ケア (111)
発達と老化の理解 (326)
認知症の理解 (206)