介護福祉士 自主練 2019年03月01日

介護福祉士 自主練 2019年03月01日

社会の理解 (16)

サービス付き高齢者向け住宅に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

各居住部分には、台所、水洗便所、収納設備、洗面設備及び浴室の設置が義務づけられている。
居室の面積基準は、15㎡である。
食事の提供が義務づけられている。
入居者は必要に応じて、介護保険サービスの利用ができる。
対象者は、単身高齢者に限られている。

認知症の理解 (85)

Dさん(75歳、男性)は、介護福祉職のEさんの近所に3年前に引っ越してきた。Dさんは引っ越してきた時から一人暮らしである。最近、Dさんは、「米が盗まれてしまって、夕飯が作れなくて困っている。米を貸してほしい」と、夕方、Eさんの家をたびたび訪ねるようになった。Dさんの家族は海外赴任中の息子家族だけだと、以前Dさんから話を聞いたことがある。Eさんは息子と一度も会ったことはない。
 EさんがDさんについて相談する機関として、最も適切なもの1つ選びなさい。

福祉事業所
地域活動支援センター
居宅介護支援事業所
認知症疾患医療センター
地域包括支援センター

こころとからだのしくみ (470)

廃用症候群(disuse syndrome)として、正しいもの1つ選びなさい。

筋肥大
高血圧
頻脈
褥瘡(じょくそう)
躁病(そうびょう)(mania)

介護の基本 (271)

リハビリテーションの理念を表す用語として、最も適切なもの1つ選びなさい。

機能回復訓練
就労移行支援
全人間的復権
地域定着支援
特別支援教育

社会の理解 (386)

市町村保険センターに関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

各市町村に設置することが義務づけられている。
児童と家庭について、医学的、心理学的、教育学的、社会学的および精神保健上の判定を行う。
知的障害者の医学的、心理学的および職能的判定を行う。
住民に対して、健康相談、保健指導および健康診査その他地域保険に関する必要な事業を行う。
保健を要する児童の一時保護を行う。

正答

社会の理解 (16)
認知症の理解 (85)
こころとからだのしくみ (470)
介護の基本 (271)
社会の理解 (386)