第二種電気工事士 自主練 2019年02月17日

第二種電気工事士 自主練 2019年02月17日

一般問題 (14)

金属管(鋼製電線管)の切断及び曲げ作業に使用する工具の組合せとして,適切なものは。

リーマ
パイブレンチ
トーチランプ
やすり
金切りのこ
パイプベンダ
リーマ
金切りのこ
トーチランプ
やすり
パイプレンチ
パイプベンダ

一般問題 (207)

金属管による低圧屋内配線工事で,管内に直径2.0 mmの600Vビニル絶縁電線(軟銅線)4本を収めて施設した場合,電線1本当たりの許容電流[A]は。
ただし,周囲温度は30 °C以下,電流減少係数は0.63とする。

17
22
30
35

一般問題 (130)

「電気設備に関する技術基準を定める省令」における電圧の低圧区分の組合せで,正しいものは。

直流600 V 以下,交流750 V 以下
直流600 V 以下,交流600 V 以下
直流750 V 以下,交流600 V 以下
直流750 V 以下,交流300 V 以下

一般問題 (107)

金属管による低圧屋内配線工事で,管内に直径1.6 mmの600Vビニル絶縁電線(軟銅線)6本を収めて施設した場合,電線1本当たりの許容電流[A]は。
ただし,周囲温度は30°C以下,電流減少係数は0.56とする。

15
19
20
27

配線図 (83)

③で示す外灯は, 100 W の水銀灯である。
その図記号の傍記表示として,正しいものは。

配線図

N100
H100
M100
W100

正答

一般問題 (14)
一般問題 (207)
一般問題 (130)
一般問題 (107)
配線図 (83)