3級FP 自主練 2019年02月12日

3級FP 自主練 2019年02月12日

金融資産運用 (282)

元金2,000,000円を,年利2% (1年複利)で3年間運用した場合の元利合計金額は、税金や手数料等を考慮しない場合、(   )である。
1) 2,097,544円
2) 2,120,000円
3) 2,122,416円

リスク管理 (308)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
医療保険では、退院後に入院給付金を受け取り、その退院日の翌日から1年経過後に前回と同一の疾病により再入院しか場合、入院給付金支払日数は前回の入院日数と合算され、1入院当たりの給付日数制限の適用を受ける。

リスク管理 (307)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
定期保険特約付終身保険(更新型)は、定期保険特約の更新の都度、告知が必要であり、健康状態によっては定期保険特約を更新できない。

相続・事業継承 (26)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
公正証書遺言を作成した公証人は、遺言者の相続の開始を知った後、遅滞なくその遺言書を家庭裁判所に提出して検認を請求しなければならない。

タックスプランニング (107)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
勤続年数35年の定年退職者が退職金として3, 000万円を受け取る場合、所得税における退職所得の金額の計算上、退職所得控除額は、(   )である。
1)800万円 + 40万円 X (35年-20年) = 1,400万円
2) 3,000万円 X (1/2) = 1,500万円
3)800万円 + 70万円 X (35年-20年) = 1,850万円

1
2
3

正答

金融資産運用 (282)
リスク管理 (308) ×
リスク管理 (307) ×
相続・事業継承 (26) ×
タックスプランニング (107)