介護福祉士 自主練 2019年02月05日

介護福祉士 自主練 2019年02月05日

発達と老化の理解 (445)

高齢者の肺炎(pneumonia)に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

日本の高齢者(65歳以上)の死因順位(2011年(平成23年))で第1位である。
インフルエンザ(influenza)に合併することはまれである。
初発症状は高熱である。
呼吸数は減少する。
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)(aspiration pneumonia)の予防には口腔(こうくう)ケアが有効である。

こころとからだのしくみ (588)

心拍数が減少する要因として、正しいもの1つ選びなさい。

精神的緊張
怒り
体温の上昇
睡眠
激しい運動

介護の基本 (276)

介護老人福祉施設に入所後、すぐ退所したいと訴える利用者への介護福祉職の対応として、最も適切なもの1つ選びなさい。

精神安定を図るために、利用者に精神安定剤を服薬してもらう。
利用者の思いを最優先に考えて、退所の手続きをする。
利用者に退所を思い直してもらうために、家族には介護する意思がないと伝える。
利用者の今の思いを受け止めて、その発言の背景を確認する。
気分を変えてもらうために、利用者をテレビの前に案内する。

社会の理解 (503)

介護保険法に規定される要介護認定に関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

要介護認定の対象は、65歳以上の者に限られる。
介護認定審査会は、要介護認定の結果を都道府県へ報告しなければならない。
要介護認定の取消しが必要な場合は、都道府県が行わなければならない。
市町村は、要介護認定の審査及び判定の基準を定める。
市町村は、要介護認定の結果を当該被保険者に通知しなければならない。

社会の理解 (375)

民生委員の委嘱に関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

都道府県知事の推薦によって厚生労働大臣が委嘱する。
更生援護に熱意と識見を持っている者の中から都道府県知事が委嘱する。
地域の自治会または町内会の役員から市町村長が委嘱する。
市町村社会福祉協議会の推薦によって都道府県社会福祉協議会会長が委嘱する。
児童福祉法による児童委員に委嘱することは禁じられている。

正答

発達と老化の理解 (445)
こころとからだのしくみ (588)
介護の基本 (276)
社会の理解 (503)
社会の理解 (375)