3級FP 自主練 2019年02月03日

3級FP 自主練 2019年02月03日

タックスプランニング (199)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
所得税において、合計所得金額が1, 000万円を超える年分については、住宅借入金等特別控除の適用を受けることができない。

金融資産運用 (283)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
債券の信用格付とは、格付機関(信用格付業者)が、当該債券の信用評価の結果を記号等で示しかものであり、一般に、(   )格相当以上の格付が付されていれば、投資適格債券とされる。
1)シングルB
2)トリプルB
3)トリプルC

1
2
3

相続・事業継承 (118)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
贈与税の配偶者控除は、婚姻期間が( ① )以上である配偶者から居住用不動産の贈与または居住用不動産を取得するための金銭の贈与を受け、一定の要件を満たす場合、贈与税の課税価格から贈与税の基礎控除額とは別に( ② )を限度として控除できるものである。
1)① 10年   ② 1, 000万円
2)① 20年   ② 1, 000万円
3)① 20年   ② 2, 000万円

1
2
3

金融資産運用 (131)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
個人が年0.01%、預入期間1年の大口定期預金に1億円を預け入れた場合、所得税、復興特別所得税および住民税の源泉(特別)徴収後の手取りの利息は、8,000円である。

不動産 (111)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
不動産の登記記録において、抵当権に関する登記事項は、(   )に記録される。
1)表題部
2)権利部(甲区)
3)権利部(乙区)

1
2
3

正答

タックスプランニング (199) ×
金融資産運用 (283)
相続・事業継承 (118)
金融資産運用 (131) ×
不動産 (111)