ITパスポート 自主練 2019年01月31日

ITパスポート 自主練 2019年01月31日

ストラテジ系 (232)

マーケティングミックスにおける売り手から見た要素は4Pと呼ばれる。これに対応する買い手から見た要素はどれか。

4C
4S
AIDMA
SWOT

ストラテジ系 (102)

マーケティングミックスの検討に用いる考え方の一つであり,売り手側の視点を分類したものはどれか。

4C
4P
PPM
SWOT

ストラテジ系 (207)

財務分析によって得られる指標とその値に関する記述a~cのうち,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a 自己資本比率は,数値が大きいほど財務の安全性が高いと考えられる。
b 総資産回転率は,数値が大きいほど総資産の回転期間が長くなると考えられる。
c 流動比率は,数値が小さいほど支払能力が高いと考えられる。

a
a, b
a, c
b

テクノロジ系 (95)

情報セキュリティの物理的及び環境的セキュリティ管理策において,サーバヘの電源供給が停止するリスクを低減するために使用される装置はどれか。

DMZ
IDS
PKI
UPS

テクノロジ系 (462)

セキュリティリスクへの対応には,リスク移転,リスク回避,リスク受容及びリスク低減がある。リスク低減に該当する事例はどれか。

セキュリティ対策を行って,問題発生の可能性を下げた。
問題発生時の損害に備えて,保険に入った。
リスクが小さいことを確認し,問題発生時は損害を負担することにした。
リスクの大きいサービスから撤退した。

正答

ストラテジ系 (232)
ストラテジ系 (102)
ストラテジ系 (207)
テクノロジ系 (95)
テクノロジ系 (462)