介護福祉士 自主練 2019年01月20日

介護福祉士 自主練 2019年01月20日

こころとからだのしくみ (357)

睡眠を促進するホルモン(hormone)として、正しいもの1つ選びなさい。

バソプレッシン(vasopressin)
エストロゲン(estrogen)
メラトニン(melatonin)
インスリン(insulin)
コルチゾール(cortisol)

生活支援技術 (430)

介護老人福祉施設で臨終期にある人の介護として、最も適切なもの1つ選びなさい。

昼夜の区別を明確にするような照明にする。
定期の入浴を行う。
夜間の巡回は控える。
安楽な体位を保持する。
仲の良い入所者の面会を控える。

介護過程 (550)

介護過程に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

介護職の経験に基づく実践の方法を、文章化することである。
ケアプランを立案することである。
施設などで集団のケアを実施することである。
介護の目的を実現するための、客観的で科学的な思考と実践の過程のことである。
介護職が望む、よりよい生活を実現することである。

介護の基本 (23)

介護老人福祉施設における防災対策に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

消防法において、年1回以上の消火・避難訓練が義務づけられている。
大規模災害時には、災害派遣医療チーム(DMAT)の活動拠点本部になることが義務づけられている。
災害対策基本法に基づき、避難行動要支援者名簿の作成が、施設長に義務づけられている。
避難訓練は、混乱が想定される夜間は避ける。
施設が作成する非常災害対策計画の内容は、職員間で十分に共有する。

介護の基本 (516)

在宅生活を支える各種の介護サービスに関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

訪問介護において、通院介助は生活援助に位置づけられる。
短期入所生活介護の利用者は、介護老人福祉施設への入所申込みをした者に限られる。
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)は、ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)の低下した認知症(dementia)の高齢者は利用できない。
夜間対応型訪問介護は、介護福祉士が看護師と同行して支援を行わなければならない。
訪問介護と小規模多機能型居宅介護を組み合わせて一体的に提供される介護サービスは、複合型サービスである。

正答

こころとからだのしくみ (357)
生活支援技術 (430)
介護過程 (550)
介護の基本 (23)
介護の基本 (516)