ITパスポート 自主練 2019年01月18日

ITパスポート 自主練 2019年01月18日

ストラテジ系 (12)

バリューチェーンの説明として,適切なものはどれか。

企業が提供する製品やサービスの付加価値が事業活動のどの部分で生み出されているかを分析するための考え方である。
企業内部で培った中核的な力(企業能力)のことであり,自社独自の価値を生み出す源泉となるものである。
製品や市場は必ず誕生から衰退までの流れをもち,その段階に応じてとるべき戦略が異なるとする考え方である。
全社的な観点から製品又は事業の戦略的な位置付けをして,最適な経営資源の配分を考えようとするものである。

テクノロジ系 (478)

300×600ドットで構成され,1画素の情報を記録するのに24ピットを使用する画像データがある。これを150×300ドットで構成され,1画素の情報を記録するのに8ビットを使用する画像データに変換した。必要な記憶容量は何倍になるか。

1/12
1/6
1/4
1/2

テクノロジ系 (459)

会社で業務に使用しているPCにおいて, OS,ミドルウェアやアプリケーションなどに適用するセキュリティパッチに関する記述として,適切なものはどれか。

ウイルス感染予防として適用すべきである。
ウイルスに感染した場合に適用すべきである。
現状の機能に満足している場合は,セキュリティパッチが出ていても,適用する必要はない。
サポート切れとなり,セキュリティパッチの提供が終了したソフトウェアは,これまでに提供された全てのセキュリティパッチを適用していれば安全に利用できる。

ストラテジ系 (302)

不正アクセス禁止法で規制されている行為だけを全て挙げたものはどれか。

a Webサイトの利用者IDとパスワードを,本人に無断で第三者に提供した。
b ウイルスが感染しているファイルを,誤って電子メールに添付して送信した。
c 営業秘密の情報が添付されている電子メールを,誤って第三者に送信した。
d 著作権を侵害している違法なサイトを閲覧した。

a, b
a, b, c
a, d

ストラテジ系 (202)

e-ビジネスの事例のうち,ロングテールの考え方に基づく販売形態はどれか。

インターネットの競売サイトに商品を長期間出品し,一番高値で落札した人に販売する。
継続的に自社商品を購入してもらえるよう,実店舗で採寸した顧客のサイズの情報を基に,その顧客の体型に合う商品をインターネットで注文できるようにする。
実店舗において長期にわたって売上が大きい商品だけを,インターネットで大量に販売する。
販売見込み数がかなり少ない商品を幅広く取扱い,インターネットで販売する。

正答

ストラテジ系 (12)
テクノロジ系 (478)
テクノロジ系 (459)
ストラテジ系 (302)
ストラテジ系 (202)