ITパスポート 自主練 2019年01月14日

ITパスポート 自主練 2019年01月14日

テクノロジ系 (93)

ISMSにおける情報セキュリティ方針に関する記述として,適切なものはどれか。

企業の現状とは切り離して,目標とする理想形を記述するのがよい。
周知は情報セキュリティ担当者だけに限定するのがよい。
トップマネジメントが確立しなければならない。
適用範囲が企業全体であっても,部門単位で制定するのがよい。

テクノロジ系 (168)

FTTHの説明として,適切なものはどれか。

IEEEが策定した無線通信の規格に準拠し,相互接続性が保証されていることを示すブランド名
アナログの電話線を用いて高速のディジタル通信を実現する技術
インターネットなどでファイルを転送するときに使用するプロトコル
光ファイバを使った家庭向けの通信サービスの形態

ストラテジ系 (232)

マーケティングミックスにおける売り手から見た要素は4Pと呼ばれる。これに対応する買い手から見た要素はどれか。

4C
4S
AIDMA
SWOT

マネジメント系 (447)

サービス提供者が行う活動のうち,稼働率の向上に有効なものはどれか。

応答時間の計測
障害発生の監視
組織で使用しているサーバ構成の管理
プログラムの修正履歴の記録

ストラテジ系 (403)

あらかじめ明示的に同意を得た相手だけに,広告宣伝メールの送付や個人情報の取得を行う,コンプライアンスにのっとった手法を表すものはどれか。

アクティベーション
オプトアウト
オプトイン
ホワイトリスト

正答

テクノロジ系 (93)
テクノロジ系 (168)
ストラテジ系 (232)
マネジメント系 (447)
ストラテジ系 (403)