介護福祉士 自主練 2019年01月10日

介護福祉士 自主練 2019年01月10日

コミュニケーション技術 (28)

コミュニケーションがより円滑になるように、開かれた質問をする目的として、最も適切なもの1つ選びなさい。

初対面の利用者と会話を始めるときに緊張をほぐすきっかけをつくる。
話す気分になれなくて口数が少ない利用者と会話を続ける。
漠然としていて伝わらない利用者の考えを明確にする。
重度の認知症(dementia)でコミュニケーション能力が低下している利用者から情報を得る。
利用者の繰り返す同じ話を一旦止める。

障害の理解 (217)

障害受容過程の「ショック期」に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

現実を実感することが難しい。
抑うつ反応を示す。
自らの努力が必要だと気づく。
他人に感情をぶつける。
障害を受け止めることができる。

こころとからだのしくみ (347)

Gさん(84歳、女性)は訪問介護(ホームヘルプサービス)を受けながら自宅で一人で生活していた。2か月前、在宅中に大雨による土砂崩れで自宅の半分が埋まってしまったので、介護老人保健施設に入所した。入所後のGさんはイライラすることが多くなり、入眠障害が見られるようになった。また夜間に突然覚醒し、大声で介護福祉職を呼ぶことがたびたびあった。
 現在のGさんの状態を表す用語として、最も適切なもの1つ選びなさい。

退行
見当識障害
フラストレーション(frustration)
アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer’s type)
心的外傷後ストレス障害(posttraumatic stress disorder:PTSD)

介護過程 (62)

利用者のアセスメント(assessment)に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

利用者本人の希望に沿った情報を収集する。
家族のニーズを優先させながら情報を収集する。
介護福祉の知識を活用して情報を解釈する。
生活課題を明確にした後で情報を関連づける。
利用者の情報を整理した後で要望を聞く。

介護の基本 (401)

疥癬(かいせん)(scabies)とその対策に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

マダニが皮膚に寄生することで発生する皮膚病である。
感染した皮膚には変化が見られない。
感染した利用者は他の利用者と同室でよい。
感染した利用者の衣類や寝具の洗濯は他の利用者のものと一緒でよい。
感染した利用者の入浴は、順番を最後にする。

正答

コミュニケーション技術 (28)
障害の理解 (217)
こころとからだのしくみ (347)
介護過程 (62)
介護の基本 (401)