第二種電気工事士 自主練 2019年01月09日

第二種電気工事士 自主練 2019年01月09日

配線図 (40)

⑩で示す部分の電路と大地間の絶縁抵抗として,許容される最小値[MΩ]は。

配線図

0.1
0.2
0.4
1.0

一般問題 (128)

電気工事上法において,一般用電気工作物に係る工事の作業で電気工事士でなければ従事できないものは。

定格電圧100 V の電力量計を取り付ける。
火災報知器に使用するホ型変圧器(二次電圧が36V以下)の二次側の配線をする。
定格電圧250 V のソケットにコードを接続する。
電線管に電線を収める。

一般問題 (112)

組み合わせて使用する機器で,その組合せとして,明らかに誤っているものは。

光電式自動点滅器と庭園灯
零相変流器と漏電警報器
ネオン変圧器と高圧水銀灯
スターデルタ始動器と一般用低圧三相かご形誘導電動機

一般問題 (129)

一般用電気工作物の適用を受けないものは。
ただし,発電設備は電圧600 V 以下で,1構内に設置するものとする。

低圧受電で,受電電力の容量が35 kW, 出力15 kW の太陽電池発電設備を備えた幼稚園
低圧受電で,受電電力の容量が35 kW, 出力10 kW の太陽電池発電設備と電気的に接続した出力5kWの風力発電設備を備えた農園
低圧受電で,受電電力の容量が45 kW, 出力5kWの燃料電池発電設備を備えたコンビニェンスストア
低圧受電で,受電電力の容量が35 kW, 出力15 kWの非常用内燃力発電設備を備えた映画館

配線図 (140)

⑩で示す図記号の機器は。

配線図

制御配線の信号により動作する開閉器(電磁開閉器)
電動機の始動器
熱線式自動スイッチ用センサ
力率を改善する進相コンデンサ

正答

配線図 (40)
一般問題 (128)
一般問題 (112)
一般問題 (129)
配線図 (140)