ITパスポート 自主練 2019年01月06日

ITパスポート 自主練 2019年01月06日

ストラテジ系 (304)

健全な資本市場の維持や投資家の保護を目的として,適切な情報開示のために整備されたものはどれか。

クーリングオフ制度
製造物責任法
内部統制報告制度
不正アクセス禁止法

マネジメント系 (153)

プロジェクトにおけるスコープとは,プロジェクトの成果物及び成果物を作成するために行わなければならない作業のことである。あるシステム開発プロジェクトにおいて,システム要件定義,設計,プログラミング,テストを実施する。a~cのうち,このプロジェクトのスコープに含まれるものとして,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a 開発するシステムやその設計書
b テスト完了後の本番稼働時における保守作業
c プロジェクトメンバ育成計画の作成や実施

a
a, c
b, c
c

ストラテジ系 (228)

不適切な行為a~dのうち,不正アクセス禁止法において規制される行為だけを全て挙げたものはどれか。

a Webサイトにアクセスしただけで直ちに有料会員として登録する仕組みを作り,利用者に料金を請求する。
b コンピュータのプログラムで様々な組合せのメールアドレスを生成し,それを宛先として商品の広告を発信する。
c 他人のクレジットカードから記録情報を読み取って偽造カードを作成し,不正に商品を購入する。
d イ也人の利用者IDとパスワードを本人に無断で用いてインターネットショッピングのサイトにログインし,その人の購買履歴を閲覧する。

a 新規の工芸品などについて,そのデザインの工業的利用
b コンピュータのプログラム
a 新規の工芸品などについて,そのデザインの工業的利用
b コンピュータのプログラム言語
a 文芸や学術,美術などの作品についての,作品の利用
b コンピュータのプログラム
a 文芸や学術,美術などの作品についての,作品の利用
b コンピュータのプログラム言語

テクノロジ系 (389)

セキュリティを保つべきサーバルームの運用例として,適切なものはどれか。

管理を容易にするために,入退室に使用するIDカードは個人ごとではなく部署ごとに発行する。
全従業員や来訪者に所在が分かるように,入口に室名表示をする。
入退室の情報が漏えいすることを防止するために,入退室の記録は取らない。
不正行為を防止するために,監督者がいないときはサーバ室で作業させない。

テクノロジ系 (485)

電子メールに関する説明のうち,適切なものはどれか。

IMAP4は,メールサーバ上で管理されている電子メールを閲覧するためのプロトコルであり,PCとスマートフォンなど複数の端末でーつのメールアカウントを使用する場合は便利である。
MIMEは,電子メールを受信するプロトコルであり,受信したメッセージはPCなどの端末上で管理される。
P0P3は,企業や学校に設置した特定のPCで電子メールを送信する場合に利用されるプロトコルである。
SMTPは,電子メールでテキスト以外のデータフォーマットを扱えるようにするための仕組みである。

正答

ストラテジ系 (304)
マネジメント系 (153)
ストラテジ系 (228)
テクノロジ系 (389)
テクノロジ系 (485)