2級FP 自主練 2019年01月04日

2級FP 自主練 2019年01月04日

金融資産運用 (204)

株式の信用取引に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

信用取引は、委託保証金の額の範囲内で行われるため、顧客が委託保証金の額を上回る損失を被ることはない。
信用取引には、証券取引所の規則等に基づく一般信用取引と、顧客と証券会社の契約に基づく制度信用取引がある。
信用取引における委託保証金は現金に限られており、債券や株式などで代用することはできない。
信用取引は、保有していない銘柄であっても、「売り」から取引することができる。

ライフプランニングと資金計画 (303)

厚生年金保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

厚生年金保険の保険料は、被保険者の標準報酬月額および標準賞与額にそれぞれ保険料率を乗じて算出される。
被用者年金制度の一元化により、公務員である被保険者に係る厚生年金保険の保険料率は段階的に引き上げられ、会社員である被保険者に係る保険料率に統一されることになっている。
厚生年金保険の被保険者は、その適用事業所に常時使用される者であっても、65歳に達すると被保険者資格を喪失する。
産前産後休業期間中の厚生年金保険の被保険者に係る保険料は、所定の手続きにより、事業主負担分、被保険者負担分のいずれも免除される。

ライフプランニングと資金計画 (67)

公的年金の遺族給付に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

遺族基礎年金を受給することができる遺族は、国民年金の被保険者等の死亡の当時、その者によって生計を維持し、かつ、所定の要件を満たす「子のある配偶者」または「子」である。
寡婦年金は、国民年金の第1号被保険者期間に係る保険料納付済期間と保険料免除期間を合算した期間が10年以上ある夫が障害基礎年金または老齢基礎年金の支給を受けることなく死亡し、その死亡の当時、夫によって生計を維持し、かつ、夫との婚姻期間が10年以上継続した妻が60歳以上65歳未満の間に受給することができる。
厚生年金保険の被保険者が死亡し、子のない30歳未満の妻が遺族厚生年金の受給権を取得した場合、その妻に対する遺族厚生年金の支給期間は、最長で10年間となる。
配偶者が死亡したことにより遺族厚生年金の受給権を取得した65歳以上の受給権者について、その受給権者が受給できる老齢厚生年金の額が、遺族厚生年金の額を上回る場合は、遺族厚生年金の全部が支給停止される。

不動産 (347)

建物の区分所有等に関する法律に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

敷地利用権は、専有部分を所有するための建物の敷地に関する権利であり、当該権利は所有権でなければならない。
専有部分の占有者は、区分所有者が規約または集会の決議に基づいて負うすべての義務と同一の義務を負う。
管理者は、少なくとも毎年1回、集会を招集しなければならない。
区分所有建物の建替えには、区分所有者および議決権の各3分の2以上の賛成による集会の決議を必要とする。

タックスプランニング (331)

次のうち、所得税における非課税所得に該当するものはどれか。

会社員である給与所得者が、会社から受け取った月額5万円(通常の通勤の経路および方法での定期代相当額)の通勤手当
会社員が、定年退職により会社から受け取った退職一時金
年金受給者が、受け取った老齢基礎年金
賃貸不動産の賃貸人である個人が、賃借人から受け取った家賃

正答

金融資産運用 (204)
ライフプランニングと資金計画 (303)
ライフプランニングと資金計画 (67)
不動産 (347)
タックスプランニング (331)