第二種電気工事士 自主練 2019年01月01日

第二種電気工事士 自主練 2019年01月01日

一般問題 (11)

低圧電路に使用する定格電流が20Aの配線用遮断器に25Aの電流が継続して流れたとき,この配線用遮断器が自動的に動作しなければならない時間[分]の限度(最大の時間)は。

20
30
60
120

配線図 (133)

③で示す図記号の名称は。

配線図

位置表示灯を内蔵する点滅器
確認表示灯を内蔵する点滅器
遅延スイッチ
熱線式自動スイッチ

一般問題 (126)

三相200 V, 2.2 kWの電動機の鉄台に施設した接地工事の接地抵抗値を測定し,接地線(軟銅線)の太さを検査した。接地抵抗値及び接地線の太さ(直径)の組合せで,適切なものは。
ただし,電路には漏電遮断器が施設されてないものとする。

50Ω
1.2 mm
70Ω
2.0 mm
150Ω
1.6 mm
200Ω
2.6 mm

一般問題 (203)

直径2.6 mm, 長さ10mの銅導線と抵抗値が最も近い同材質の銅導線は。

直径1.6 mm, 長さ20m
断面積5.5 mm2, 長さ10m
直径3.2 mm, 長さ5m
断面積8 mm2, 長さ10m

一般問題 (14)

金属管(鋼製電線管)の切断及び曲げ作業に使用する工具の組合せとして,適切なものは。

リーマ
パイブレンチ
トーチランプ
やすり
金切りのこ
パイプベンダ
リーマ
金切りのこ
トーチランプ
やすり
パイプレンチ
パイプベンダ

正答

一般問題 (11)
配線図 (133)
一般問題 (126)
一般問題 (203)
一般問題 (14)