ITパスポート 自主練 2018年12月17日

ITパスポート 自主練 2018年12月17日

ストラテジ系 (402)

BPRに関する記述として,適切なものはどれか。

業務の手順を改めて見直し,抜本的に再設計する考え方
サービスの事業者が利用者に対して,サービスの品質を具体的な数値として保証する契約
参加している人が自由に書込みができるコンピュータシステム上の掲示板
情報システムを導入する際に,ユーザがベンダに提供する導入システムの概要や調達条件を記述した文書

ストラテジ系 (308)

著作権法による保護の対象となるものはどれか。

アルゴリズム
操作マニュアル
プログラム言語
プロトコル

テクノロジ系 (390)

認証に必要な情報の変更又は更新を定期的に行う必要がないものだけを全て挙げたものはどれか。

a 虹彩認証
b 電子証明書による認証
c パスワード認証

a
b
c
a, b

テクノロジ系 (498)

7ンチパスバック方式はIDの状態を記録し,入室済みのIDでの再入室,退室済みのIDでの再退室を規制するものである。IDカードを用いた入退室管理システムを導入した部屋の利用制限について,アンチパスバック方式を導入することで実現できることはどれか。

定められた期間において,入退室回数が一定の回数を超えると入室できなくする。
他人の入室に合わせて,共連れで入室すると,自分のIDカードを使用しての退室をできなくする。
当日出社していない同僚から借りたIDカードを使用しての入室をできなくする。
入室してから一定時間経過すると退室できなくする。

ストラテジ系 (22)

受発注や決済などの業務で,ネットワークを利用して企業間でデータをやり取りするものはどれか。

B to C
CDN
EDI
SNS

正答

ストラテジ系 (402)
ストラテジ系 (308)
テクノロジ系 (390)
テクノロジ系 (498)
ストラテジ系 (22)