ITパスポート 自主練 2018年12月01日

ITパスポート 自主練 2018年12月01日

ストラテジ系 (33)

情報システムの導入に当たり,ユーザがベンダに提案を求めるために提示する文書であり,導入システムの概要や調達条件を記したものはどれか。

RFC
RFI
RFID
RFP

ストラテジ系 (314)

紙に書かれた過去の文書や設計図を電子ファイル化して,全社で共有したい。このときに使用する機器として,適切なものはどれか。

GPS受信機
スキャナ
ディジタイザ
プロッタ

ストラテジ系 (417)

在庫回転率は資本の効率を分析する指標の一つであり,その数値が高いほど,商品の仕入れから実際の販売までの期間が短く,在庫管理が効率よく行われていることを示している。在庫回転率の算出式として,適切なものはどれか。

(期首在庫高十期末在庫高)÷2
売上高÷総資産
売上高÷平均在庫高
平均在庫高÷売上高

ストラテジ系 (217)

コンカレントエンジニアリングの説明として,適切なものはどれか。

既存の製品を分解し,構造を解明することによって,技術を獲得する手法
仕事の流れや方法を根本的に見直すことによって,望ましい業務の姿に変革する手法
条件を適切に設定することによって,なるべく少ない回数で効率的に実験を実施する手法
製品の企画,設計,生産などの各工程をできるだけ並行して進めることによって,全体の期間を短縮する手法

ストラテジ系 (129)

BPM (Business Process Management)の説明として,適切なものはどれか。

地震,火災,IT障害及び疫病の流行などのリスクを洗い出し,それが発生したときにも業務プロセスが停止しないように,あらかじめ対処方法を考えておくこと
製品の供給者から消費者までをつなぐ一連の業務プロセスの最適化や効率の向上を図り,顧客のニーズに応えるとともにコストの低減などを実現すること
組織,職務,業務フロー,管理体制,情報システムなどを抜本的に見直して,業務プロセスを再構築すること
組織の業務プロセスの効率的,効果的な手順を考え,その実行状況を監視して問題点を発見,改善するサイクルを継続的に繰り返すこと

正答

ストラテジ系 (33)
ストラテジ系 (314)
ストラテジ系 (417)
ストラテジ系 (217)
ストラテジ系 (129)