ITパスポート 自主練 2018年11月29日

ITパスポート 自主練 2018年11月29日

テクノロジ系 (275)

CPUの性能に関する記述のうち,適切なものはどれか。

32ピットCPUと64ピットCPUでは,32ビットCPUの方が一度に処理するデータ長を大きくできる。
CPU内のキャッシュメモリの容量は,少ないほど処理速度が向上する。
同じ構造のCPUにおいて,クロック周波数を上げると処理速度が向上する。
デュアルコアCPUとクアッドコアCPUでは,デュアルコアCPUの方が同時に実行する処理の数を多くできる。

テクノロジ系 (389)

セキュリティを保つべきサーバルームの運用例として,適切なものはどれか。

管理を容易にするために,入退室に使用するIDカードは個人ごとではなく部署ごとに発行する。
全従業員や来訪者に所在が分かるように,入口に室名表示をする。
入退室の情報が漏えいすることを防止するために,入退室の記録は取らない。
不正行為を防止するために,監督者がいないときはサーバ室で作業させない。

ストラテジ系 (309)

大手システム開発会社A社からプログラムの作成を受託しているB社が下請代金支払遅延等防止法(以下,下請法)の対象会社であるとき,下請法に基づく代金の支払いに関する記述のうち,適切なものはどれか。

A社はプログラムの受領日から起算して60日以内に,検査の終了にかかわらず代金を支払う義務がある。
A社はプログラムの受領日から起算して60日を超えても,検査が終了していなければ代金を支払う義務はない。
B社は確実な代金支払いを受けるために,プログラム納品日から起算して60日間はA社による検査を受ける義務がある。
B社は代金受領日から起算して60日後に,納品したプログラムに対するA社の検査を受ける義務がある。

マネジメント系 (250)

システム監査では,監査部門だけではなく被監査部門にも相応の役割がある。被監査部門が実施するものはどれか。

監査対象システムに関する運用ルールなどの説明
システム監査計画に基づく本調査
システム監査計画の作成
システム監査報告書の受理

マネジメント系 (353)

システム開発作業を実施するに当たり,生産性が同じメンバ6名で20日間掛けて完了する計画を立てた。しかし,15日間で作業が終わるように計画を変更することになり,新たなメンバを増員することとした。新メンバの生産性は当初予定していたメンバの半分であるとき,15日間で作業を終わらせるために必要な新メンバは最低何人か。

1
2
4
6

正答

テクノロジ系 (275)
テクノロジ系 (389)
ストラテジ系 (309)
マネジメント系 (250)
マネジメント系 (353)