ITパスポート 自主練 2018年11月22日

ITパスポート 自主練 2018年11月22日

ストラテジ系 (219)

ソフトウェアライフサイクルの主プロセスを,企画,要件定義,開発,運用,保守に分けたとき,要件定義プロセスで実施する作業として,適切なものはどれか。

開発されたシステムが決められた仕様に合っており,実際の稼働環境で利用可能であることを確認するためのテストを行う。
システム開発の外部委託の内容と条件を委託先に提示し,具体的な実施内容と費用見積りを入手する。
ソフトウェアの開発作業が実施できるように,システム内で使用する各種データの書式やデータベースの構造を詳細に決定する。
どのようなシステムを構築するかを,機能,性能,利用方法などの観点で,利用者側と開発者側で明確にする。

テクノロジ系 (385)

利用者がPCの電源を入れてから,そのPCが使える状態になるまでを四つの段階に分けたとき,最初に実行される段階はどれか。

BIOSの読込み
OSの読込み
ウイルス対策ソフトなどの常駐アプリケーションソフトの読込み
デバイスドライバの読込み

マネジメント系 (350)

システム開発プロジェクトの工程を,システム要件定義,システム設計,プログラミング,テストの順に進めるとき,a~dのうち,品質の管理を実施する必要がある工程として,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a システム用件定義
b システム設計
c プログラミング
d テスト

a, b, c, d
b, c, d
c, d
d

テクノロジ系 (500)

限られた人にしか閲覧を許可していない紙の名簿を電子化して,名簿ファイルとして管理することにした。次のa~dのうち,個人情報の漏えい対策として,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a 名簿ファイルに読込みパスワードを設定する。
b 名簿ファイルを暗号化して保存する。
c 名簿ファイルを保存するサーバを二重化構成にする。
d 名簿を電子化した後,紙の名簿をシュレッダーで廃棄する。

a, b
a, b, c
a, b, d
c, d

テクノロジ系 (356)

ブラウザとWebサーバ間の通信プロトコルを, HTTPからHTTPSに変更した。これによって実現できることとして,適切なものはどれか。

クライアントPCとWebサーバ間の通信速度の向上
コンピュータウイルス感染の防止
通信の機密性の確保
プラウザの表示速度の向上

正答

ストラテジ系 (219)
テクノロジ系 (385)
マネジメント系 (350)
テクノロジ系 (500)
テクノロジ系 (356)