介護福祉士 自主練 2018年11月20日

介護福祉士 自主練 2018年11月20日

介護の基本 (24)

一人暮らしの認知症高齢者のJさんが、一昨日、訪問販売で高価な寝具を購入して、家族が困惑している。この家族への介護福祉職の対応として、最も適切なもの1つ選びなさい。

Jさんが他者と関わらないように助言する。
国民生活センターで、契約を解除してもらうように伝える。
施設入所を勧めて、消費者被害を繰り返さないようにする。
クーリング・オフ制度を利用して、契約を解除できることを伝える。
事故破産制度を活用して、自己破産を勧める。

介護の基本 (402)

Gさん(30歳、女性)は介護福祉職として介護老人福祉施設で働いてから1年が経過した。最近、夜勤で初めて利用者の看取りを行い、無力感を経験した。その後、気持ちの落ち込みがあり、仕事にも支障が出そうになった。
 Gさんへの職場の対応として、最も適切なもの1つ選びなさい。

看取りのケアについてチームで話合いをする。
Gさんの好きなものをプレゼントする。
気持ちが楽になるように、親睦会(しんぼくかい)を開く。
看取りの経験を忘れるように、しばらく夜勤を免除する。
仕事に支障が出そうになったので、長期休暇を取ってもらう。

生活支援技術 (59)

終末期にある利用者を施設で看取(みと)る家族への支援として、最も適切なもの1つ選びなさい。

毎日面会に来るように促す。
家族が利用者のためにできることを提案する。
積極的な情報提供は控える。
感情を表出しないように助言する。
パブリックスペースを用意する。

生活支援技術 (160)

自立支援の説明として、最も適切なもの1つ選びなさい。

対象者は、介護保険の要介護3以上の人に限られること
対象者は、意思表示のできる人に限られること
ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)を回復すること
経済的自立を目指すこと
自己選択・自己決定を支援すること

生活支援技術 (175)

生活習慣病(life-style related disease)の予防に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

糖尿病(diabetes mellitus)の予防として、たんぱく質の摂取量を増やす。
高血圧症(hypertension)の予防として、カリウム(K)の少ない食品を摂取する。
高コレステロール血症(hypercholesterolemia)の予防として、食物繊維を多く含む食品を摂取する。
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)(osteoporosis)の予防として、ビタミンK(vitamin K)の少ない食品を摂取する。
虚血性心疾患(ischemic heart disease)の予防として、起床後すぐの水分摂取は控える。

正答

介護の基本 (24)
介護の基本 (402)
生活支援技術 (59)
生活支援技術 (160)
生活支援技術 (175)