介護福祉士 自主練 2018年11月17日

介護福祉士 自主練 2018年11月17日

発達と老化の理解 (446)

パーキンソン病(Parkinson disease)に関する次の記述のうち、正しいもの1つ選びなさい。

40歳代で発症することが最も多い。
突進現象が認められる。
筋肉の異常が原因である。
認知症(dementia)を合併することはまれである。
発症後5年以内に死亡することが多い。

介護過程 (315)

Eさんは、アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer’s type)で認知症対応型共同生活介護(グループホーム)に入居している。今までできていた食後の歯磨きが出来なくなってきている。口臭が強くなってきたので、他の利用者が会話を避けている。孫からも「おばあちゃんのお口臭い」と言われ、寂しそうな表情をしているのを介護福祉職が見ている。
 優先的に解決すべきEさんの生活課題として、最も適切なもの1つ選びなさい。

他者と積極的に会話ができるようになること
寂しさを取り除くために介護福祉職が励ますこと
気を遣わずに孫と話ができるようになること
口の中を清潔に保てるようになること
一人で歯磨きができるようになること

社会の理解 (379)

介護保険制度の動向に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

介護保険法の制定に併せて、老人福祉計画策定等を盛り込んだ福祉八法改正(1990年(平成2年))がなされた。
介護保険法の制定後、その実施促進のために高齢者保健福祉推進十か年戦略(ゴールドプラン)が策定された。
2005年(平成17年)の介護保険法改正によって、介護予防を重視した制度見直しが行われた。
2009年(平成21年)の要介護の認定者数は、2001年(平成13年)に比べて大きく減少した。
2011年(平成23年)の介護保険法改正によって、地域包括支援センターが創設された。

コミュニケーション技術 (522)

重度の運動性失語症(motor aphasia)のある人のコミュニケーションを促進する方法として、最も適切なもの1つ選びなさい。

ひらがなで筆談する。
言葉で話すように促す。
絵や写真など視覚化された情報を用いる。
ボタン操作で音声を入力できる機器を使うように促す。
二者択一の問いかけはしない。

認知症の理解 (331)

認知症(dementia)の原因となる疾患の特徴として、最も適切なもの1つ選びなさい。

アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer’s type) では、早期から尿失禁が認められる。
アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer’s type)では、巣症状は見られない。
レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies)では、人格が大きく変化する。
レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies)では、運動機能障害は見られない。
クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease)では、進行が速く、1年以内の死亡例も多い。

正答

発達と老化の理解 (446)
介護過程 (315)
社会の理解 (379)
コミュニケーション技術 (522)
認知症の理解 (331)