3級FP 自主練 2018年11月14日

3級FP 自主練 2018年11月14日

ライフプランニングと資金計画 (124)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
遺族基礎年金を受給することができる遺族は、国民年金の被保険者等の死亡の当時、その者によって生計を維持され、かつ、所定の要件を満たす「子のある配偶者」または「子」に隕られる。

不動産 (111)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
不動産の登記記録において、抵当権に関する登記事項は、(   )に記録される。
1)表題部
2)権利部(甲区)
3)権利部(乙区)

1
2
3

不動産 (201)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
宅地の相続税評価の基礎となる路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価額である。

相続・事業継承 (29)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
平成28年中に開始する相続において、相続税における遺産に係る基礎控除額は、「3, 000万円+600万円X法定相続人の数」の算式により算出される。

金融資産運用 (193)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
残存期間や表面利率等の他の条件が同一であれば、通常、高い信用格付を付された債券は、低い信用格付を付された債券に比べて債券価格が低く、利回りが高い。

正答

ライフプランニングと資金計画 (124)
不動産 (111)
不動産 (201)
相続・事業継承 (29)
金融資産運用 (193) ×