介護福祉士 自主練 2018年11月11日

介護福祉士 自主練 2018年11月11日

障害の理解 (215)

広汎性発達障害(pervasive developmental disorder)の特性として、適切なもの1つ選びなさい。

特定のものに対するこだわりが強い。
相手の意図を正確に読み取る。
幻覚や妄想が現れる。
麻痺性構音障害(まひせいこうおんしょうがい)を生じる。
協調して作業することが得意である。

生活支援技術 (293)

布団についた、ダニの死骸や糞(ふん)などのダニアレルゲンを除去する方法として、最も適切なもの1つ選びなさい。

陰干しする。
掃除機で吸い取る。
強く叩(たた)く。
表面を絞ったタオルで拭く。
布団カバーを取り替える。

発達と老化の理解 (73)

Aさん(86歳、男性)は、介護老人福祉施設に入所している。2か月前に転倒骨折で入院し、歩行訓練を経て施設に戻ってきたばかりである。施設では、転倒の危険性に配慮して、車いすを使用している。Aさんが車いすから立ち上がろうとするたびに、介護福祉職が、「危ないから座っていてくださいね」と声をかけるようにした。その結果、Aさんは、入院以前よりも口数が少なくなり、元気がなくなった。Aさんは、家族や施設の職員、他の入所者との関係は良好である。
 Aさんの現在の心理的状態をマズロー(Maslow,A.H.)の欲求階層説に基づいて説明した次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

生理的欲求が充足されていない状態である。
安全欲求が充足されていない状態である。
承認欲求が充足されていない状態である。
所属・愛情欲求が充足されていない状態である。
自己実現欲求が充足されている状態である。

介護の基本 (511)

ICF(International Classification of Functioning、Disability and Health:国際生活機能分類)の「活動と参加」に分類される内容として、正しいもの1つ選びなさい。

毎日の日課として必要な行為をやり遂げること
ダイニングに来て、食事をする場所だと思い出すこと
料理番組に好物が出ているのを見て、食欲がわくこと
自宅に届いた花を、きれいだと感じること
介護職の意識や行動が利用者に影響を及ぼすこと

生活支援技術 (60)

施設において、介護福祉職の行う死後の処置として、適切なもの1つ選びなさい。

義歯ははずす。
衣服は施設が指定したものを用いる。
着物の場合は右前に合わせる。
着物の場合は帯紐(おびひも)を縦並びにする。
死後の処置は、死後3時間経過してから行う。

正答

障害の理解 (215)
生活支援技術 (293)
発達と老化の理解 (73)
介護の基本 (511)
生活支援技術 (60)