3級FP 自主練 2018年11月04日

3級FP 自主練 2018年11月04日

ライフプランニングと資金計画 (2)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
雇用保険の一般被保険者が38年間勤めた勤務先を60歳で定年退職し、退職後に基本手当を受給する場合の所定給付日数は、その者が就職困難者に該当する場合を除き、最長で150日である。

相続・事業継承 (149)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
相続税の計算において、既に死亡している被相続人の子を代襲して相続人となった被相続人の孫は、相続税額の2割加算の対象者となる。

タックスプランニング (48)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
納税者Aさんの平成28年12月31囗現在における扶養親族が長男(21歳)および長女(14歳)の2人である場合、平成28年分の所得税における扶養控除の控除額は、(   )である。
1) 38万円
2) 63万円
3) 101万円

1
2
3

タックスプランニング (289)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
所得税における医療費控除の控除額は、その年中に支払った医療費の金額の合計額(保険金等により補てんされる部分の金額を除く)が、その年分の総所得金額等の合計額の5%相当額または(   )のいずれか低いほうの金額を超える部分の金額(最高200万円)である。
1) 5万円
2) 10万円
3) 20万円

1
2
3

金融資産運用 (345)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
異なる2資産からなるポートフォリオにおいて、2資産間の相関係数が(   )である場合、ポートフォリオを組成することによる分散投資の効果(リスクの低減)は最大となる。
1) 1
2) 0
3) – 1

1
2
3

正答

ライフプランニングと資金計画 (2)
相続・事業継承 (149) ×
タックスプランニング (48)
タックスプランニング (289)
金融資産運用 (345)