ITパスポート 自主練 2018年10月06日

ITパスポート 自主練 2018年10月06日

テクノロジ系 (168)

FTTHの説明として,適切なものはどれか。

IEEEが策定した無線通信の規格に準拠し,相互接続性が保証されていることを示すブランド名
アナログの電話線を用いて高速のディジタル通信を実現する技術
インターネットなどでファイルを転送するときに使用するプロトコル
光ファイバを使った家庭向けの通信サービスの形態

ストラテジ系 (408)

経営戦略に基づき全社の情報システム戦略を策定し,それを受けて個別システムについての企画業務,開発業務を行う。このとき,全社の情報システム戦略を策定する段階で行う作業として,最も適切なものはどれか。

システム移行計画の立案
システムテスト計画の立案
情報化投資計画の立案
調達計画の立案

ストラテジ系 (6)

システムのライフサイクルプロセスのーつに位置付けられる,要件定義プロセスで定義するシステム化の要件には,業務要件を実現するために必要なシステム機能を明らかにする機能要件と,それ以外の技術要件や運用要件などを明らかにする非機能要件がある。非機能要件だけを全て挙げたものはどれか。

a 業務機能間のデータの流れ
b システム監視のサイクル
c 障害発生時の許容復旧時間

a, c
b
b, c
c

テクノロジ系 (170)

機械語に関する記述のうち,適切なものはどれか。

FortranやC言語で記述されたプログラムは,機械語に変換されてから実行される。
機械語は,高水準言語のーつである。
機械語は,プログラムを10進数の数字列で表現する。
現在でもアプリケーションソフトの多くは,機械語を使ってプログラミングされている。

テクノロジ系 (90)

情報セキュリティマネジメントがPDCAサイクルに基づくとき,Cに相当するものはどれか。

情報セキュリティの目的,プロセス,手順の確立を行う。
評価に基づいた是正及び予防措置によって改善を行う。
プロセス及び手順の導入,運用を行う。
プロセスの効果を測定し,結果の評価を行う。

正答

テクノロジ系 (168)
ストラテジ系 (408)
ストラテジ系 (6)
テクノロジ系 (170)
テクノロジ系 (90)