介護福祉士 自主練 2018年09月30日

介護福祉士 自主練 2018年09月30日

発達と老化の理解 (74)

嚥下障害(えんげしょうがい)に関する次の記述のうち、適切なもの1つ選びなさい。

歩く時に胸が痛くなる。
食事の時にむせる。
食後に上腹部痛が生じる。
立ち上がった時に目の前が暗くなる。
咳(せき)をした時に痰(たん)に血が混じる。

生活支援技術 (304)

排泄介護(はいせつかいご)に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

ベッドで尿器を使用する場合、ベッドの足元を上げる。
差し込み便器の開口部の中央に、仙骨が来るようにする。
テープ止めタイプの紙おむつの中に、尿取りパッドを複数当てる。
自己導尿を行う場合、座位姿勢で行えるように支援する。
トイレにL字手すりを設置する場合、横手すりは車いすの座面の高さに合わせる。

介護の基本 (142)

「福祉関係三審議会合同企画分科会」が提出した「今後の社会福祉のあり方について(意見具申)」(1989年(平成元年)3月)の内容で、介護保険法の理念・仕組み等につながる事項として、適切なもの1つ選びなさい。
(注) 「福祉関係三審議会合同企画分科会」の三審議会とは、中央社会福祉審議会、身体障害者福祉審議会、中央児童福祉審議会のことである。

社会福祉事業に対する規制強化
市町村の役割重視
施設福祉サービスの法定化
就労支援策の創設
福祉文化の創造

こころとからだのしくみ (100)

眼の症状とそれに関連が強い疾患の組合せとして、最も適切なもの1つ選びなさい。

眼球が痛くなる:加齢黄斑変性症(age-related macular degeneration)
近いところが見えにくい:緑内障(glaucoma)
結膜が充血する:流行性角結膜炎(epidemic keratoconjunctivitis)
硝子体が白くなる:白内障(cataract)
目やにが増える:糖尿病性網膜症(diabetic retinopathy)

生活支援技術 (160)

自立支援の説明として、最も適切なもの1つ選びなさい。

対象者は、介護保険の要介護3以上の人に限られること
対象者は、意思表示のできる人に限られること
ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)を回復すること
経済的自立を目指すこと
自己選択・自己決定を支援すること

正答

発達と老化の理解 (74)
生活支援技術 (304)
介護の基本 (142)
こころとからだのしくみ (100)
生活支援技術 (160)