介護福祉士 自主練 2018年09月14日

介護福祉士 自主練 2018年09月14日

発達と老化の理解 (439)

A君は、積み木を飛行機に見立ててB君と遊んでいた。大人がA君とB君の目の前で、おやつのジュースを一人150mlずつになるように計った。しかし、同じ大きさのコップがなかったので、それぞれ形の違うコップに入れて与えた。A君にジュースを入れたコップを渡したところ、A君は、「B君の方が量が多い」と言って泣き出した。
 ピアジェ(Piaget,J.)によるA君の認知発達段階として、適切なもの1つ選びなさい。

形式的操作期
感覚運動期
前操作期
再接近期
具体的操作期

障害の理解 (577)

ソーシャルインクルージョン(social inclusion)の理念として、最も適切なもの1つ選びなさい。

すべての人を社会の一員として包み込み、共に支え合う。
同年代の障害がない人の生活と同じような生活ができるように援助する。
必要な支援を受けながら、自分の生活を選択し決定する。
問題解決能力を抑圧された人々の主体性を回復する。
奪われたすべての権利を回復し、その人にふわさしい生活を取り戻す。

認知症の理解 (573)

認知症(dementia)の妻が介護者である夫に対して、「夫が帰ってきます。お帰りください」と、言うようになった場合、妻の症状として、最も適切なもの1つ選びなさい。

実行機能の障害
失行
意識混濁
見当識障害
エピソード記憶の障害

生活支援技術 (530)

生活支援を行うときの視点として、最も適切なもの1つ選びなさい。

介護職の持つ知識より、経験を重視する。
利用者のできないことに焦点を当てる。
利用者の生活歴を理解して行う。
利用者が1人で生活行為ができることを目的として行う。
利用者の性生活に関する情報は考慮しない。

介護過程 (554)

介護記録に関する次の記述のうち、最も適切なもの1つ選びなさい。

予測できることは事前に記録する。
家族の言動は記録しない。
介護職が判断した内容も記録する。
利用者の気持ちを憶測して記録する。
介護計画どおりに実施した場合は記録しない。

正答

発達と老化の理解 (439)
障害の理解 (577)
認知症の理解 (573)
生活支援技術 (530)
介護過程 (554)