3級FP 自主練 2018年09月11日

3級FP 自主練 2018年09月11日

ライフプランニングと資金計画 (242)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
雇用保険の高年齢雇用継続基本給付金は、原則として、算定基礎期間を満たす60歳以上65歳未満の被保険者が、60歳到達時点に比べて賃金が85%未満に低下した状態で就労している場合に、被保険者に対して支給される。

不動産 (261)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
宅地建物取引上が宅地建物取引業法第35条に規定する重要事項の説明をするときは、説明の相手方に対し、宅地建物取引土証を提示しなければならない。

タックスプランニング (260)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
給与所得者のうち、その年分の給与等の収入金額が2, 000万円を超える者は、所得税の確定申告をしなければならない。

相続・事業継承 (147)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
養子縁組(特別養子縁組を除く)が成立した場合、養子と実方の父母との親族関係は終了する。

相続・事業継承 (236)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
「直系尊属から教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税の特例判こおける非課税拠出額の限度額は,受贈者1人につき(   )である。
1) 1,000万円
2) 1,500万円
3) 2,000万円

1
2
3

正答

ライフプランニングと資金計画 (242) ×
不動産 (261)
タックスプランニング (260)
相続・事業継承 (147) ×
相続・事業継承 (236)