第二種電気工事士 自主練 2018年09月10日

第二種電気工事士 自主練 2018年09月10日

一般問題 (224)

導通試験の目的として,誤っているものは。

器具への結線の未接続を発見する。
電路の充電の有無を確認する。
回路の接続の正誤を判別する。
電線の断線を発見する。

一般問題 (223)

木造住宅の金属板張り(金属系サイディング)の壁を貫通する部分の低圧屋内配線工事として,適切なものは。
ただし,金属管工事,金属可とう電線管工事に使用する電線は,600Vビニル絶縁電線とする。

金属管工事とし,壁の金属板張りと電気的に完全に接続された金属管にD種接地工事を施し,貫通施工した。
金属管工事とし,壁に小径の穴を開け,金属板張りと金属管とを接触させ金属管を貫通施工した。
金属可とう電線管工事とし,壁の金属板張りを十分に切り開き,金属製可とう電線管を壁と電気的に接続し,貫通施工した。
ケーブルエ事とし,壁の金属板張りを十分に切り開き, 600Vビニル絶縁ビニルシースケーブルを合成樹脂管に収めて電気的に絶縁し,貫通施工した。

一般問題 (11)

低圧電路に使用する定格電流が20Aの配線用遮断器に25Aの電流が継続して流れたとき,この配線用遮断器が自動的に動作しなければならない時間[分]の限度(最大の時間)は。

20
30
60
120

配線図 (134)

④で示す低圧ケーブルの名称は。

配線図

600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル丸形
600V架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル
600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル平形
600Vゴム絶縁クロロプレンシースケーブル

一般問題 (212)

金属管工事に使用される「ねじなしボックスコネクタ」に関する記述として,誤っているものは。

ねじなし電線管と金属製アウトレットボックスを接続するのに用いる。
ボンド線を接続するための接地用の端子がある。
絶縁ブッシングを取り付けて使用する。
ねじなし電線管との接続は止めネジを回して,ネジの頭部をねじ切らないように締め付ける。

正答

一般問題 (224)
一般問題 (223)
一般問題 (11)
配線図 (134)
一般問題 (212)