ITパスポート 自主練 2018年09月07日

ITパスポート 自主練 2018年09月07日

ストラテジ系 (2)

コンピュータなどの情報機器を使いこなせる人と使いこなせない人との間に生じる,入手できる情報の質,量や収入などの格差を表す用語はどれか。

ソーシャルネットワークサービス
ディジタルサイネージ
ディジタルディバイド
ディジタルネイティブ

テクノロジ系 (358)

情報セキュリティにおけるソーシャルエンジニアリングへの対策の例として,適切なものはどれか。

ウイルスを検知,除去する機能を電子メールシステムに導入する。
サーバヘの攻撃を想定した擬似アタック試験を実施し,発見された脆弱性への対策を行う。
従業員のセキュリティ意識を高めるため,セキュリティ教育を行う。
停電に備えて,サーバルーム向けの自家発電装置を導入する。

マネジメント系 (446)

ソフトウェア開発モデルには,ウォータフォールモデル,スパイラルモデル,プロトタイピングモデル, RADなどがある。ウォータフォールモデルの特徴の説明として,最も適切なものはどれか。

開発工程ごとの実施すべき作業が全て完了してから次の工程に進む。
開発する機能を分割し,開発ツールや部品などを利用して,分割した機能ごとに効率よく迅速に開発を進める。
システム開発の早い段階で,目に見える形で要求を利用者が確認できるように試作品を作成する。
システムの機能を分割し,利用者からのフィードバックに対応するように,分割した機能ごとに設計や開発を繰り返しながらシステムを徐々に完成させていく。

テクノロジ系 (499)

所属するグループ又はメンバに設定した属性情報によって,人事ファイルへのアクセス権を管理するシステムがある。人事部グループと,所属するメンバA~Dの属性情報が次のように設定されているとき,人事ファイルを参照可能な人数と更新可能な人数の組合せはどれか。

〔属性情報の設定方式〕
(1)属性情報は3ビットで表される。
(2)各ビットは,左から順に参照,更新,削除に対応し,1が許可,0が禁止を意味する。
(3)グループの属性情報は,メンバの属性情報が未設定の場合にだけ適用される

〔属性情報の設定内容〕
人事部グループ:100
メンバA:100, メンバB:111, メンバC:110, メンバD:未設定

参照可能な人数:3
更新可能な人数:1
参照可能な人数:3
更新可能な人数:2
参照可能な人数:4
更新可能な人数:1
参照可能な人数:4
更新可能な人数:2

マネジメント系 (152)

サービスデスクが行うこととして,最も適切なものはどれか。

インシデントの根本原因を排除し,インシデントの再発防止を行う。
インシデントの再発防止のために,変更されたソフトウェアを導入する。
サービスに対する変更を一元的に管理する。
利用者からの問合せの受付けや記録を行う。

正答

ストラテジ系 (2)
テクノロジ系 (358)
マネジメント系 (446)
テクノロジ系 (499)
マネジメント系 (152)