3級FP 自主練 2018年08月28日

3級FP 自主練 2018年08月28日

相続・事業継承 (208)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
成年後見制度には法定後見制度と任意後見制度かおり、法定後見制度には「後見」「保佐」「補助」の3つがある。

タックスプランニング (197)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
所得税における事業所得の金額の計算上、使用可能期間が1年未満または取得価額が10万円未満の減価償却資産については、その取得価額に相当する金額を、業務の用に供しか日の属する年分の必要経費に算入する。

不動産 (263)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
建物の区分所有等に関する法律の規定によれば、集会において、区分所有者および議決権の各4分の3以上の多数により、建物を取り壊し、その敷地上に新たな建物を建築する旨の建替え決議をすることができる。

ライフプランニングと資金計画 (92)

(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1)~3)のなかから選びなさい。
65歳到達時に老齢基礎年金の受給資格期間を満たしている者が、69歳到達日に老齢基礎年金の繰下げ支給の申出をした場合の老齢基礎年金の増額率は、(   )となる。
1) 24.0%
2) 25.2%
3) 33.6%

1
2
3

リスク管理 (7)

正しいものまたは適切なものには〇を、誤っているものまたは不適切なものには×を選択しなさい。
払済保険は、現在契約している生命保険の以後の保険料の払込みを中止し、その時点での解約返戻金相当額をもとに、元の契約の保険期間を変えずに、元の主契約と同じ種類の保険(または養老保険等)に切り替えるものをいう。

正答

相続・事業継承 (208)
タックスプランニング (197)
不動産 (263) ×
ライフプランニングと資金計画 (92)
リスク管理 (7)